FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君の近くに魔の踏切はないかな?

200506062253000.jpg

<東北沢駅前踏切>
 
 小田急東北沢駅。各停しか止まらない小さな駅ですが、この駅は私にとって思い出深い駅であります。去年の2月2日の朝、三ノ宮発の夜行列車で上京し、新宿で乗り換え、初めて降り立った駅がこの東北沢でした。確か降りてすぐに、駅の建物の中にあるドトールでミラノサンドを食べたような記憶があります。
 この駅との付き合いとして、現役の時の受験の日、井の頭線を利用すればいいものを小田急を使ってしまい、この駅から駒場に入ろうとしましたが、途中で迷いました。結局、集合時間に10分くらい遅刻してしまいました。あの時は、こんなんで1年をふいにしてたまるかと必死でしたね。途中で、心優しいおばあさんが助けてくれたので何とかなりました。ただ、最終的な結果はダメでしたけどね(汗)
 その後、一年くらいこの駅の周辺に近寄ることもなかったのですが、最近、仕事先が変わって、この駅のすぐ横にある踏切を利用することになりました。が、この踏切、魔の踏切なんです!!受験生として稀に河合駒場校を利用していた時から気付いていましたが、ラッシュ時なんか15分も上がらないことなんでザラにあります。しかも、たまに上がっても5秒もたたないうちにまた鳴り始めたりします。車の方は堪らないでしょう。
 ていうか、この踏切はどう考えても、高架化すべきです。東武の似たような魔の踏切で人が2人死に、高架化が検討されているようですが、ここの踏切でもそうなる前に早く高架化すべきでしょう。年度末の予算消化工事を行っているくらいなら、断然、こっちの方が人の為になります。ちなみに、同様な小田急の踏切として、西新宿から代々木の間にある踏切も魔の踏切です。待っていると、相当イライラしますね。(これを書いているときでも思い出しイライラ)
 小田急がこんなに魔の踏切を生み出しているのには訳があります。それは、小田急の新宿から町田の辺りまでがかなりの過密ダイヤだからですね。尼崎の列車横転脱線事故で、JR宝塚線(ニュースでは福知山線というが、地元では宝塚線と書いてある―by神戸人)の過密ダイヤが原因であると叩かれてますが、この小田急のダイヤはその比じゃありません。急行停車駅では一体何分おきに電車が来ているのであろうか。しかも、ボクは多摩方面や小田原方面への仕事でたまに乗るので分ってますが、いくら本数が多くても、それが影響して、急行や快速が駅もない途中の線路で突然徐行し始めるようなときが結構ありますねー。どう考えても過密でしょう。これでは、いつ大事故が起きてもおかしくないなと心配でなりません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。