FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『悪魔の詩』

1991年7月12日
小説「悪魔の詩」を日本語に翻訳した筑波大学の五十嵐一(いがらし ひとし)助教授の他殺遺体が大学構内で発見される。


 今日は、私が授業で取り上げた話を紹介しましょう。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――

悪魔の詩
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『悪魔の詩』(あくまのうた、原題:The Satanic Verses)は、1989年にイギリスの作家サルマン・ラシュディがムハンマドの生涯を題材に書いた小説である。日本では、筑波大助教授五十嵐一(いがらし ひとし)によって邦訳(『悪魔の詩(上・下)』、新泉社、1990年)がなされた。

<イスラム教に対する冒涜>
イスラム法学者のタバリーによると、預言者ムハンマドはかつてメッカの多神教の神を認める章句を読み上げたという内容の事が記されている。後にムハンマドは、その章句を神の預言によるものではなく悪魔によるものだとした。これが、この本の原題の意味である。この他にもイスラム教に対する揶揄が多くちりばめられており、イスラム教に対する挑発でもあった。

<死刑宣告とその影響>
1989年2月14日、イランの最高指導者アヤトラ・ホメイニによって著者のラシュディ、及び、発行に関わった者などに対する死刑宣告が言い渡され、ラシュディはイギリス警察に厳重に保護された。死刑宣告はイスラム法の解釈であるファトワー(fatwa)として宣告された。
1989年2月15日、イランの財団より、ファトワーの実行者に対する高額の懸賞金(日本円に換算して数億円)が提示される。
1989年6月3日、心臓発作のためホメイニが死去。ファトワーの撤回は行われなかった。ファトワーは発した本人以外は撤回できないので、以後、撤回することはできなくなった。
1991年7月12日、日本語訳を出版した五十嵐一(筑波大学助教授)が研究室にて何者かに襲われ、喉を繰り返し切られて惨殺される。 他の外国語翻訳者も狙われる。イタリアやノルウェーでは訳者が何者かに襲われ重傷を負う事件が起こった。
1993年、トルコ語翻訳者の集会が襲撃され、37人が死亡する。
1998年、イラン政府は、ファトワーを撤回することはできないが、今後一切関与せず、懸賞金も指示しないとの立場を表明する。



最終更新時刻:2005年07月12日 16:35 by.Aiichiro Kohno
上記の内容はWikimedia Foundationによる フリー百科事典『ウィキペディア (Wikipedia)』記事の引用です。
Content is available under GNU Free Documentation

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 1979年、パフラヴィー朝を打倒しイラン=イスラム革命によってイスラム原理主義共和政を打ち立てたホメイニ師。世界史の資料集とかで彼が『悪魔の詩』の作者に死刑宣告をしたという箇所に目がとまった方もいらっしゃることでしょう。表現の自由と宗教―大変難しい問題ですが、この『悪魔の詩』の思わぬところに火花が飛びました。14年前の筑波大学助教授の殺害事件です。犯人の足取りは全くつかめず、あとちょうど一年で時効を迎えようとしています。彼の奥さんは事件当時、専業主婦でしたが、残された二人の子供を養うため、彼の友人のつてを使い大学の講師を始めました。そして、14年たった現在では、帝京平成大学の助教授をされております。まるで亡き夫の分も頑張るかのように。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

帝京平成大学---大学情報局

帝京平成大学帝京平成大学(ていきょうへいせいだいがく)は、帝京大学グループである帝京大学グループ|学校法人帝京平成大学が設置する大学。本部は千葉県市原市。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- Hist
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。